第 1 章

新型コロナパンデミックの全貌

まずは疑問を持つことからはじめる

それでは本題である今回の『新型コロナパンデミック』という『現象』を一緒に観ていくことにしよう。

まず初めに、これから『あなた』にお伝えすることは…

『すべて事実である』…ということ。

しかし、私の情報を鵜呑みにする必要は一切ない!

まずは自分で情報を知り、違和感を感じた点や疑問に感じたこと、それらを自分で調べ、自分の頭で考え、自分なりの答えを導き出して欲しい。

その答えが『あなた』にとっての真実となるだろう。

感染者数を意図的に操作

それではまず今回のコロナパンデミックについて不可解な点を具体的に、実際の映像や写真を元に『あなた』と共に紐解いていくことにしよう。

ちなみに『あなた』はマスク着用、殺菌消毒、3蜜などを気にしてしている人だろうか?

もし『あなた』が気にしている人であれば、しっかりと自分の目で現実を確認して頂きたい。

感染者数が増えるカラクリ

まず下の写真を観て頂いてから…
下記の私の『3つの問い』に自問自答して頂きたい。


・なぜ新型コロナウィルス感染拡大を煽るためのバイトまで…確かにロックダウンや外出規制の中では、隙間時間でバイトができる事は好都合だと思わないだろうか?

・お金に困った人なら自ら足を運んでコロナ感染者認定金は貰いに行かないだろうか?

・もし『あなた』が病院の経営者だったら、これだけの応援金が出るなら感染者として患者を認定したくならないだろうか?

PCR検査では新型コロナウィルスと風邪ウィルスの識別はできない!

PCR検査開発者であるキャリー・マリス氏は、PCR検査ではウィルスの識別はできないと遺している。

では厚生省は、どのようにして感染者を識別しているのだろうか?

上の動画を観てもらえば感染者数が、どうやって発表されてるのか?…理解できるであろう。

そもそもPCR検査では『ただの風邪』でも陽性反応が出てしまい『感染者』としてカウントされる。

この事実に『あなた』も違和感を感じないだろうか?

マスク着用と矛盾する行動とリスク

マスク着用で満員電車に乗る日本人…新型コロナ感染が本当に怖いのなら、なぜソーシャルディスタンスを守らないのか?

矛盾する行動だと『あなた』は思わないだろうか?

『でも仕事があるから仕方がない』…という声が聞こえてきそうだが、その言葉の前に『あなた』には、やるべきことがあるのではないだろうか?

何かしらの違和感を『あなた』も本当は感じているのではないか?

この光景…『あなた』は異常だと感じないだろうか?

本当は『あなた』も同調圧力に従って、マスク着用しているだけではないだろうか?

マスコミの情報を鵜呑みにする前に、まずマスコミ以外でも情報を調べることが重要なのではないだろうか?

なにより…マスク着用することのリスクを『あなた』は本当に理解しているだろうか?

酸素不足になると骨が生成を阻害し骨折などの原因にもなり、また低酸素状態は『破骨細胞』という、骨を破壊する細胞の発現因子となる。

その他にも免疫力低下や様々なリスクが発生する。

マスク着用は本当に感染症対策になるのだろうか?

ここで『あなた』に1つ質問させて頂きたい。

なぜ『あなた』はマスクを着用している?

その本当の理由はなんだろうか?


また新型コロナ感染者が増えてインフルエンザ感染者が激減してる事実に『あなた』は何の疑問も持ってないのだろうか?

熱中症死亡者数や自殺者数よりも、遥かに少ない死亡者数(改ざんした死者数)の新型コロナウイルスに怯える必要性が本当にあるのだろうか?


☡下の縮小写真はタッチすると拡大表示されます。

マスク内で細菌繁殖

他にもマスク着用のリスクとして、ブドウ球菌などの細菌繁殖もある。

ちなみにウイルスの生存期間は7日程と言われている。
つまりマスク内で細菌は一日中、繁殖し続けているということだ。

そしてそのマスクを『あなた』は着用し続けているということになる。

この事実を『あなた』は理解している上で、マスク着用を続けているのだろうか?

自らマスク着用により酸素欠乏状態をつくりだし免疫力を下げ、細菌が繁殖したマスクを着用し続けている事実に『あなた』は氣付いているだろうか?

またマスク着用ではウイルスの侵入を防ぐことは不可能だと『あなた』も本当は氣付いているのではないか?

いつまで『あなた』は同調圧力でマスク着用を続けるつもりだろうか?

どちらを選択するのか『あなた』の自由だが、他人にまでマスク着用を強要しないで頂きたいものだ。

マスク着用が『肌』に与える影響

特に女性の方は美容的にもマスク着用を真剣に考える必要性があるのではないだろうか?

体の筋肉は使わなければ衰える…それは表情筋も同じで、マスク着用が美容的にも良くないことも『あなた』は理解した上でマスク着用をされてるだろうか?

早く老けたい女性は誰もいなと思うのだか?
『あなた』はどうだろうか?

ワクチンの成分と副作用と危険性を『あなた』は理解してるだろうか?

厚生労働省が出しているワクチンの一つである、インフルエンザAHワクチンを例にあげてみても、他ワクチン同様に下記の化学物質が入っている。

①添加物は保存料としての化学物質
牛や豚からつくられたゼラチン、その他動物や胎児細胞や遺伝子なども含まれる。

②ホルマリン
いわゆる防腐剤で毒劇法の医薬用外劇物に指定されてる化学物質である。

③チメロサール
水銀化合物で、昔の温度計の水銀で『猛毒』と表記されてる化学物質である。

④その他にも多数の化学物質が含まれている。

『あなた』もグリホサート(ラウンドアップ)とは何なのか知っているだろう…その通り農薬の枯葉剤だ。

このグリホサートがワクチンにも混入していることを米国のNPO(Moms Across America)による独自の調査で発覚したことが2016年に公開され多種類のワクチンから700種類以上のグリホサートを基質とした農薬が検出された。

・肺炎球菌ワクチン
・インフルエンザワクチン
・破傷風・ジステリアワクチン
・B型肝炎ワクチン
・MMR(はしか、おたふく、風疹)ワクチン

特にMMRワクチンのグリホサート含有量は、他のワクチンの25倍も高かった。

また、学校で習った通り、グリフォサート(枯葉剤)はベトナム戦争で米軍が軍事使用し、ベトナムに沢山の悲劇を齎したことは『あなた』も知っているだろう。

ワクチンに含まれるグリホサートの量は、十分に悪影響を及ぼす濃度より高いと、過去の実験で証明されている。
ラットでの腎臓・肝臓発がん、脳神経障害、エストロゲン作用やヒトの胎盤細胞・精巣細胞の死滅など。

グリホサートにアジュバントとして入っているヒ素、アルミニウムなどは相乗作用がある為、グリホサートの量が低くても、その効果(エストロゲン作用など)が大きくなる。

さらに深刻な問題が…ワクチン摂取は直接、血管へ入って全身循環し、高濃度のまま直接、脳や心臓にダメージを与えるということだ。

この事実に『あなた』は何を感じている?

今でもワクチン接種したいと思うだろうか?

自分の大切な子供にワクチン接種したいだろうか?


【引用元】https://gamp.ameblo.jp/nomadodiet/entry-12559157865.html?__twitter_impression=true

ワクチン摂取の副作用

新型コロナワクチン開発状況

法的責任の免除

新型コロナワクチンの副作用に対する法的責任の免除を行う意味を『あなた』本当に理解しているだろうか?

それほど危険だと認識しているだろうか?

そんな危険なワクチンを日本政府は全国民に摂取しようとしている事実に『あなた』はなんの危機感も感じないだろうか?

コロナウィルスが特許申請されていたことを知っているだろうか?

コロナウィルスに関する特許を英国の政府系研究機関、
ビルブライト研究所が2018年に取得している。

そしてその主要な出資者の中には世界保健機関(WHO)、ビル&メリンダ・ゲイツ財団がある。

いずれもワクチン接種の普及に力を入れてる。

『特許』とは…どういうことなのか?

コロナウィルスで特許を取得している…つまり人工的につくり出されたウィルスということになる。

信じ難い事実ではあるが、今回のコロナパンデミックもビジネスということにならないだろうか?

では仮にビジネスだとするなら、一体どんな業界が儲かり、誰に一番お金が集まるだろうか?

この『お金の流れ』を客観視することで『あなた』にも真実が観えてくるのではないだろうか?

世界中の人々が『今』求めているものは何だろうか?

もしかすると『あなた』も新型コロナワクチンを求めてはいないだろうか?

パンデミックが計画であった証拠

世界銀行のウェブサイトは、世界保健機関がコロナウイルスを今年の発生の真っ最中の2020年2月まで「COVID-19」と命名しなかったにもかかわらず、「2018年の国別COVID-19診断テスト機器および装置(902780)輸出」の活発な記録を持っています。2017年にエクスポートされたCOVID-19テストの記録もあります。現時点では、この記録が存在する理由について当局からの明確な説明はなされていない。

WHO局長テドロスとは何者なのか?

既にワクチン接種の危険性は『あなた』も十分に理解しているかと思うので、一つだけ質問させて頂きたい

例えば、もしもワクチン開発に犯罪テロ組織が関与していると仮定しよう…そのテロ組織が推奨するワクチンを

『あなた』なら接種したいと思うだろうか?

『大切な人』に接種したいと思うだろうか?

私なら断固拒否する…きっと『あなた』も同じであろう


ところで…『あなた』はWHO事務局長テドロスが何者なのか理解しているだろうか?

月刊誌『選択』5月号で『WHOテドロス事務局長の腐臭』と題した記事を掲載している。
それによるとテドロスは医師ではなくエチオピアのテロ組織の幹部だった人物で、殺戮・拷問・強奪でアメリカからテロ組織に指定されていたティグレ人民解放戦線の幹部だった人物だという。


下の写真はタッチすると拡大表示されます。

テドロスはエチオピアの保健相時代、2006年〜2011年の期間で数百人規模の死者を出したコレラの発生を隠蔽していた。

テドロスはエチオピア時代から中国との関係が強く、
中国の投資の多くにテドロスが利権で噛んでいると
指摘されている。

テドロスはのちに中国に認められ、悪名高いジンバブエの独裁者ムガベ大統領と組んでアフリカ票をまとめ、テドロスをWHO事務局長に据えたという。

プランデミック

1994年デンバー空港に描かれた壁画

この壁画を『あなた』はどう感じるだろうか?

また日本人の子供だけ何か違和感を感じないか?

これもただの偶然だと『あなた』は思えるか?

WHO脱退表明したトランプ大統領

日本メディアではトランプ大統領への批判的な偏向報道ばかりしているが、果たしてそのマスコミの情報は本当に正しい情報なのだろうか?

事実と照らし合わせた時に、私にはマスコミの情報操作としか思えないのだが…『あなた』はどう感じている?

なぜトランプ大統領はWHOが主導するワクチン開発に不参加表明したのだろうか?

なぜ台湾と覚書締結したのだろうか?


☡下の縮小写真はタッチすると拡大表示されます。

トランプ大統領新型コロナ陽性反応

トランプ大統領は新型コロナウイルスに感染したことを大々的に自ら率先して全世界に公表したが…そのわずか3日後には退院し、わざわざ記者会見の場で大げさにマスクを外し陰性反応で完治したことを発表した。さらにTwitterではトランプ大統領は「私はもう新型コロナにかからない」とツイートした。

この事実が何を意味すると『あなた』は思う?

トランプ大統領は全世界に『何らかのメッセージ』を伝えたかったのではないだろうか?

新型コロナウィルス海外の現状は?

TVの情報を鵜呑みにする日本人と…自分で調べはじめる外国人の違いが良くわかるだろう。

外国人は偽パンデミックだと氣付きはじめている

既に20ヶ国以上で偽コロナ抗議デモが行われている

この海外の現状を知らない自分に疑問を持たないか?

☡下の縮小写真はタッチすると拡大表示されます。

外国人の行動が間違っているのか?

政府やメディアの情報は本当に真実なのだろうか?

政治や経済に無関心な日本人が…はたして本当に外国人より正しい知識や情報を持っているのだろうか?

マスコミの情報だけを鵜呑みにし、自分の頭で考えることをやめた日本人が本当に正しいのだろうか?

日本人と外国人『あなた』は…どちらが正しいと思う?

国民主権党 平塚正幸氏

日本にも真っ当な政治家はいることを『あなた』は知っているだろうか?

平塚氏のTwitterでは新型コロナに関する情報を発信されているので是非ご自身でご確認して頂けたらと思う。

また平塚氏のYou Tubeアカウントは、ことごとく削除されているが、それほど国民に知られたらマズい内容なんだろう…もはや言論の自由もないのだろうか?

☡下の縮小写真はタッチすると拡大表示されます。

『あなた』が本当に望む世界は?

この第1章では基本的な内容をお伝えしてきたが、いかがだっただろうか?

どれだけの事実を『あなた』は理解していただろうか?

マスコミの情報だけを鵜呑みする事がどれだけ危険なことなのか…『あなた』も理解できたのではないだろうか?

国民が情報弱者であることが、政府にとっては都合が良いのだ。

第2章では更に踏み込んだ話をお伝えするが…

『真実の世界』と『偽りの世界』

『あなた』が本当に望む世界を選択すればよい。
『選択権』は『あなた』にあるのだから…



【Take a blue pill】→現実逃避したい方

【 Take a red pill 】→真実を知りたい方

powered by crayon(クレヨン)